ジャンボタクシーはいろいろ使える

ジャンボタクシーというとタクシーという言葉がついているのでイメージとして大人数をのせるタクシーという感じですよね。
観光地では5人以上のグループが観光する場合は観光バスか、観光タクシー2台ということになるのですが、観光バスは時間が自由にならないし、おまけに団体行動で行動も制約されますし、観光タクシー2台だとグループの一体感がないしといった不都合がでてきますね。

そんな時に1台で6名から9名くらいまでのグループならジャンボタクシーが便利で一人当たりにするとお安く使えます。
さらに観光だけではなく、いろいろな場面でも利用できるのがジャンボタクシーの特徴です。

たとえば、イベント会場から最寄り駅までのシャトル便とか冠婚葬祭の送り迎えとかグループでのジャンボタクシーツアーとか少人数の社員旅行などにも運転手がついているので安心ですよね。
しかも時間貸しですから必要な時間だけ借りればよいので効率的に使えます。

タクシー会社によって変動しますが、平均して9人乗りで1時間6000円程度かと思います。
9人乗りの自動車と運転手とガソリン代も含んでの価格だと思うと一人当たりの価格はかなり安いのがわかります。
つまり、9人程度のグループでの移動手段としてあらゆる場面でお安く便利に使えるのがジャンボタクシーなのです。